MSL GAME RESULT

11年第3節

GAME1

RAYS  |004 040 0|8

INDIANS|630 593 ×|26

W:ザック(2-1) L:イッカタイ(0-3)

HR:(R) シュンペイ2号、ダイキョーキン3号 

   (I)イナバ1号、キクチ1号2号、アロマー2号、Ucクロフォード1号、ユウト2号

1回インディアンスは、イナバの3ランなどで6点リードとする。

2回インディアンスは、キクチのソロなどで3点を加え、9-4とする。

3回レイズが4点を返すと、4回インディアンスは、アロマーの3ランなどで5点、5回にはUcクロフォードの3ラン、ユウトの2ランなど打者一巡で9点の猛攻で23-8をリードを広げる。

6回インディアンスは、バリーのタイムリーなどで3点を加えて、レイズに快勝した。

GAME2

INDIANS |120 120 1 0|7

YANKEES|101 023 0 1×|8

W:ミスターY(3-0) L:ザック(2-2)

HR:(I)Ucクロフォード2号 

  (Y)キクチ1号、ミスターY1号、ヒロシデス。2号

1回インディアンスは、バリーのタイムリーで先制すると、ヤンキースはキクチが同点ソロ。

2回インディアンスは、BCシニアの犠打、アロマーのタイムリーで2点を奪うと、3回ヤンキースは、キクチのタイムリーで1点を返す。

5回インディアンスは、ユウト、キクチの連続タイムリーで2点を入れ、6-2とする。

裏のヤンキースは、ミスターYが2ランを放ち6-4と反撃、続く6回にはヒロシデス。が逆転3ランを放ち、6-7とする。

最終回インディアンスは、Ucクロフォードの同点ソロでヤンキースに追いつく。裏のヤンキースの攻撃をザック投手が無失点に抑え、試合は今シーズン初の延長へ。

8回インディアンスは先頭打者プリティが出塁するものの、タイムリーが出ず、無得点に終わる。

裏のヤンキースは、2死一塁から、タイガーがライトへはじき返すサヨナラタイムリーを放ち、ヤンキースが延長戦を制した。

GAME3

RAYS  |300 003 0|6

YANKEES|404 080 ×|16

W:ミスターY(4-0) L:イッカタイ(0-4)

HR:(R)ダイキョーキン4号5号  

  (Y)キクチ2号、チバ1号、ヨッチ1号、ヒロシデス。3号

1回レイズは、シュンペイ、ダイキョーキンのタイムリーで3点を先制すると、裏のヤンキースは、前試合サヨナラ安打を放った、タイガーの2点タイムリーなどで4点を返し、逆転する。

3回ヤンキースは、キクチのソロなどで4点を追加する。5回には、ヨッチのソロ、ヒロシデス。の2ランなど打者一巡で一挙8点を奪い、16-3とリードを広げる。

6回レイズは、ダイキョーキンが3ランを放ち、3点を返すが、終始リードしたヤンキースが開幕から無傷の4連勝を達成した。

熱戦の模様はこちら↓

20110724
スポンサーサイト
  1. 2011/07/24(日) 11:01:00|

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する