MSL GAME RESULT

12年第6節

GAME1

RAYS  |0 00 210 0|3
GIANTS|1235 306 ×|29


W:ザック(6-5) L:テンガ(1-4)

HR:(R)ダニー18号
   (G)ハヤサカ6号、ガルシアパーラ16号17号18号19号、ヒラヤマ1号2号

1回ジャイアンツは、ガルシアパーラの2打席連続3ランやヒラヤマの3ランなど、打者2順で一挙12点を奪う猛攻を見せる。

2回にも、ガルシアパーラが3打席連続の3ランで追加点をあげ、3回にはハヤサカの3ランなどで5点を加え20-0とジャイアンツ打線が爆発する。

4回レイズはマックス、ビックボーイの連続タイムリーで2点を返す。

6回ジャイアンツは、ガルシアパーラがグランドスラム、ヒラヤマの2ランで6点を加え、大勝した。
この試合ガルシアパーラが4本塁打14打点と荒稼ぎ。夢の三冠王に向けてライバル達を一歩リードした。


GAME2

GIANTS  |005 020 1|8
YANKEES|303 002 1×|9


W:ミスターY(7-0) L:ザック(6-6)

HR:(G)ハヤサカ7号、ガルシアパーラ20号、ヒラヤマ3号
   (Y)ヒロシデス17号18号、ナルミ1号、アオイ1号
   
1回ヤンキースは、ヒロシデスの2ランなどで3点を先制する。

3回ジャイアンツは、ヒラヤマの逆転3ランで5-3とすると、ヤンキースは再びヒロシデスが3ランで再逆転と、シーソーゲームの様相を見せる。

5回ジャイアンツは、ハヤサカ、ガルシアパーラの連続本塁打で7-6と再々逆転すると、6回ヤンキースは、ナルミの2ランで再び逆転する。

1点の攻防となった最終回。ジャイアンツは、ヒラヤマのタイムリーで同点とする。裏のヤンキースは、2死二三塁のプレッシャーのかかる場面で、キカがセンター前にはじき返し、ヤンキースがサヨナラ勝ち。息づまる攻防戦の末、ヤンキースが薄氷の勝利を収めた。


GAME3

RAYS   |010 000 0|1
YANKEES|450 202 ×|13


W:ミスターY(8-0)L:ビックボーイ(1-5)

HR:(R)ダニー19号
   (Y)ナルミ2号

1回ヤンキースは、ジャンボのタイムリーなどで4点を先制する。

2回レイズは、ダニーがソロを放ち1点を返すと、ヤンキースはタカフミの2点タイムリーなどで5点を追加する。

4回ヤンキースは、ナルミの2ランで追加点。6回にも再びナルミが2点タイムリーでリードを広げた。

レイズは3回以降、散発2安打とミスターY投手の前に打線が沈黙。ヤンキースが勝利し、優勝マジック1を点灯させた。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/09(日) 23:07:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する